2011年01月03日

和田 誠の「本を愛するひとコマ漫画集」

初めて和田 誠のイラストと出合ったのは星 新一のショートショート集でした。


極限まで無駄を排除した星の作品と、

これまた無駄な線を一切排除した和田の挿絵が正にベストマッチ。

星 新一の作品に欠かせない、もう1人のイラストレーター、

真鍋 博の「おもちゃ箱をひっくり返したような絵」と共に、

作品に華を添えていました。


新年最初にご紹介する一冊は、

そんな和田 誠の昇華(しょうか)されたイラストを堪能できる、

「本が大好きなあなた」に捧げる、ひとコマ漫画集。




明けましておめでとうございます。

やっさんです。

また来てくれてありがとう。感謝、感謝です。

今年もよろしくお願い致します。




「本漫画」(著者/和田 誠 発行/毎日新聞社)




本書は「読書」をテーマにした「ひとコマ漫画集」。

実はこれ、全部、新聞の書評記事のために描かれたものです。

丸谷才一を顧問に1992年から毎日新聞で掲載された書評欄、

この記事のために和田 誠が14年間にわたって描き続けたひとコマ漫画の集大成なのです(ひとコマ漫画の登場は掲載1年目から)。


タイトルについて和田 誠はこう語っています。

<タイトルの「本漫画」は文字通り「本をテーマにした漫画集」の意味ですが、「漫画本をひっくり返しただけだろ」と言っていただいても結構。「ひとコマこそ本当の漫画だと言うつもりか」と深読みしてくださるのも歓迎です。>

うむ。和田 誠、なかなか肩の力が抜けていてよろしい。


「どんなにきれいな印刷でも、名画を本で観ることに何の意味もない」というのが私の持論ですが、

和田 誠の作品はその限りではありません。

だって、モノクロの線のみで描かれた彼の作品は、

印刷にしてもそのクオリティにまったく変わりはないのですから。



本書では、1つひとつの作品に解説を加えるような野暮なことはしていません。

ただただ、ひたすらにひとコマ漫画だけが並ぶ。

作品にはセリフもありませんから、

本文に「まったく文字がない」という画期的な一冊になっているのです。


まるで和田 誠の展示会ですね。



作品はどれも上質のユーモアでコーティングされています。


ニュートンは読書に夢中でリンゴが木から落ちているのに気がつかない。

雪ダルマは悲しい物語を読んで泣いている。自分のナミダで体が溶け始めています。

夏目漱石はネコに原稿を書かせて自分は昼寝をしている。そうか、あれはネコの自伝だったのか…。

真っ暗な深海にいるチョウチンアンコウは、自分の提灯(ちょうちん)の明かりで本を読んでいます。

アダムとイブは、股間を隠すイチジクの葉を本のしおりに使っている。何だかちょっと色っぽい…。



み〜んな、本が大好きなんだなぁ〜。



本が大好きなあなたに贈る「和田 誠の個展」。

おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




本漫画

新品価格
¥2,100から
(2011/1/3 08:58時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。