2009年10月25日

楽天ブックスの使い方

こんにちは、やっさんです。

いつも読んでくれてありがとう。感謝です。

ここにあなたが来てくれることが、

本当に更新の励みです。

これからも、読んで損のない本のみを厳選して紹介していきますね。



さて、

今回は、

「ここで紹介された本を手に入れたいけど、どうやったらいいかわからない」

というあなたのための「楽天ブックスで本を簡単に手に入れる方法」です。


本屋さんで本を物色するのって、

本好きにとっては本当に楽しい時間です。

あの作家の新刊が出てる、とか、

こんな本があるんだ、とか、

はっきり言って何時間いても飽きません。


でも、

欲しい本がはっきりしていて、

しかもそれが、新刊ではなく、

なかなか見つからない場合、

本屋さんへわざわざ出かけて探すのは時間の無駄になりかねません。


時間術の本を見ても、

「本は読むべし」と言う一方で、

「ネットワークを使って効率的に欲しい本を手に入れるべし」なんて書いてあります。


ネットワークでの本の購入は、

慣れるとすごく簡単で便利です。


もし、まだ利用したことがなかったら、

ぜひ、試してみてくださいね。



@会員登録は無料


本を簡単に買えるようにする、一番手っ取り早い方法は、

会員登録をしてしまうことです。

もちろん無料です。

クレジットカードの情報とかは入力したくないというあなた。

現金でも支払いは可能なのでご安心ください。


最初はちょっと入力が必要ですが、

2回目からは、

自分で決めたユーザIDとパスワードを入力するだけで、

必要情報を入力する手間が少なくなるのですごく便利です。


「毎回、必要項目を入力してもいいから会員にはなりたくない」、

というあなたは、

もちろん会員にならなくても注文できます。


ただ、コンビニで商品を受け取りたい場合は、

会員のみのサービスなので、

注文の途中で会員登録をしてから先に進んでくださいね。

では、実際に本を手に入れるまでの流れをご説明します。



A本を手に入れるまでの流れ


本を手に入れるまでの具体的な流れは次の通りです。

○やっさんのブログを読んで、欲しい本があったら本の画像をクリックする。

○楽天市場のその本の画面に飛びますので、画面下の「買い物かごに入れる」をクリックする。

○買い物かご画面に飛びます。内容を確認して、一番下の「ご注文手続きへ」をクリックする。(「やっぱり買うのやめた」と思ったら、商品の表の一番右の削除ボタンをクリックすれば、買い物かごを空に戻すことができます)

○注文者情報入力画面に飛びます。会員登録画面へもここから行けます。会員になりたくないというあなたは、ここであなたの名前、住所、電話番号、メールアドレスを入力して、「次へ」をクリックしてください。(コンビニ受け取りを希望するあなたはここで会員登録してから先に進んでください)

○支払い方法、配送方法選択画面に飛びます。支払い方法は、クレジットカード決済、楽天バンク決済、代金引換、コンビニ店頭支払いの4種類です。

各支払い方法の注意点はこちら↓
http://www.rakuten.co.jp/book/info2.html

手数料(260円)の件や、コンビニごとに本の保管期間が決まっていたりしますので、必ず読んでくださいね。

ここで「希望する支払い方法」と「本の受け取り方法」を画面の指定どおりに選択します。

最後に入力内容を確認し、「この内容で注文する」をクリックして終了です。



B慣れると数分


ちなみに私は、

会員登録して、

本の受け取りと支払いは、

近所のコンビニにしています。

画面での入力手続きは数分で終わってしまいます。

コンビニの指定先候補は、

登録した住所から、近所のコンビニの候補が自動的に出ますので、

そこから選んでくださいね。


Cコンビニでの本の受け取り


注文を終えると、注文内容の確認メールが届きます。

3〜4日経つと、

今度は、「指定のコンビニに商品が届きましたメール」が来ます。

そのメールに書かれている「受取注文番号」をメモしてコンビニへ行き、

「インターネット注文の楽天ブックスで注文した商品を取りに来た」

ことと、その番号を伝えると、

代金と引き換えに梱包された本を渡してくれます。

受け取りにサインをすればすべて終了。


あとは、ゲットした本を楽しむだけです。


送料無料キャンペーンは、2009年11月4日で終了しました。
posted by やっさん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の購入方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。