2011年02月13日

「現代人に共通の恐怖」とは?

あなたは何が怖いですか?


私はジェットコースターが怖い。

あと「とがったもの」も怖い。

日本刀や槍(やり)なんて最悪です。もちろん注射も怖い。



落語の「饅頭(まんじゅう)こわい」は、

若い衆が集まって「自分は何が怖いか」を話している時、

1人が「俺は饅頭が怖い」と言い出す噺(はなし)です。

この男、悪友たちが「脅かしてやろう」と思って枕元に置いた饅頭を「怖い怖い」を連発しながらパクパクと全部食べてしまう。

男にだまされたことに気づいた悪友たちが、

「おめぇ、本当は何が一番怖ぇんだ!」。

「今度は濃いお茶が一杯怖い…」。

というのがオチです。

この噺、「怖いモノは人それぞれ」ということが前提になっています。



そう、怖いモノは人それぞれ。

では、恐れている人の数が一番多い恐怖って、いったい何でしょう?



今回、ご紹介するのは、

現代人がもっとも恐れている、「ベスト オブ 恐怖」を克服する方法が書かれた一冊。




こんにちは、やっさんです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ランキングへの「プチッ」も本当にありがとう。

あなたの「プチッ」が励みになっています。




「一瞬で恐怖を消す技術」(著者/マイケル・ボルダック 訳/堀江信宏 発行/フォレスト出版)




著者のマイケル・ボルダックは、7歳の時に、

「父親が母親を殺す」というショッキングな経験をします。

それが原因で、重度の吃音(きつおん)障害と対人恐怖症になってしまうのです。

「悪い結果になるのではないかという恐怖」に支配されて、

人とまともに会話ができない。

友人もできず、高校を中退。

人と話す必要のない、ゴルフ場の柴刈りの仕事しかできない状態でした。



そう、

本書が「克服すべき対象」としている「現代人最大の恐怖」、

それは、「人から拒絶される恐怖」。



その後、「このままではいけない」と決意したマイケル。

世界ナンバー1と呼ばれるコーチと出会い、彼の元で働き始めます。

やがて、「拒絶される恐怖」を克服したマイケルは、

トップセールスマンとなり、現在では、本人がプロのコーチとして、

世界各国を飛び回るに至ったのです。


本書には、

マイケルを地獄から救った、

最新の心理学、NLP(=神経言語プログラミング)、コーチング技術などが、

マイケル本人の言葉で紹介されています。

拒絶され続けることで成功したカーネル・サンダースの話や、

40年間デートできなかった男が、著者のコーチングで女性と交際できるようになる話なんかも出てきます。


言われてみれば、

「拒絶される恐怖」は現代人とは切っても切れないものだと気づかされます。

「人前で話すのが怖い」「クレーム電話が怖い」「知らない人と話すのが怖い」「売るのが怖い」など。

全部、根底は「拒絶される」ことへの恐怖です。



本書で紹介されている「拒絶される恐怖を力に変える7つのステップ」が、

いかに役立つか解ります。



ジェットコースターに口笛を吹いて乗れる方法は出ていませんが、

「拒絶を乗り越える考え方とスキル」を教えてくれる一冊。

「人前で話すのがどうも苦手」「電話が怖い」というあなた。

本書を読んで、

「拒絶とお友だち」になりませんか?



おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




一瞬で恐怖を消す技術 ~恐怖を力に変える7つのステップ~

新品価格
¥1,470から
(2011/2/13 09:43時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓




藤子不二雄の短篇SF漫画にこんなネタがありましたね。テレビでも取り上げられた話題のギフトです。
まだあまり知られていないので、サプライズなユニークプレゼントとしていかがですか↓

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
       「月の土地」を贈ってみませんか?
      贈り物にぴったりなギフトカード販売中!    
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1IB0PD+AHGUB6+4T2+ZTFR7
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘




SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

「つい怒ってしまう」あなたへの処方箋

「怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる」(ピタゴラス)



「短気は損気(そんき)」という諺(ことわざ)がありますが、

問題が発生した時に、

「何をやっているんだ」と相手に腹を立てても何ひとつ解決しません。

それどころか、

後から、実は自分の方に過失があったとわかったりしたら、それこそ赤っ恥…。


取るに足らないことで、すぐに怒るのも「愚の骨頂」。

人間の小ささを宣伝して歩くようなものです。


そう、

「怒り」は時間のムダ以外の何物でもありません。


そんなことはわかっているけど、つい頭に来てしまう。

いつもイライラしている…。


今回、ご紹介するのは、

そんなあなたにとっての必読書。

「自分の感情をコントロールして<怒り>と別れる方法」を教えてくれる一冊。




こんにちは、やっさんです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ランキングへの「プチッ」も本当にありがとう。

あなたの「プチッ」が励みです。




「怒らない技術」(著者/嶋津良智 発行/フォレスト出版)




売れていますねぇ、この本。

今、日本中に、いかに「怒っている人」が多いかがわかるというものです。


著者は、

ベンチャー企業に入社後、24歳で最年少営業部長に就任。

担当する部門を全国ナンバー1の営業成績を上げる部隊へと育てたものの、

KKDマネジメント(=著者の造語。「恐怖」「脅迫」「ドツキ」によるマネジメントの意)による限界から伸び悩み、

その体験を活かして、独自のリーダー論を確立。

自らコンサルティング会社を立ち上げたという経歴の持ち主です。


本書では、

いきなり「実は、私も怒ってばかりでした」と、腰巻(=新刊の広告帯)で告白しています。


その上で、プロローグの中でこう語ってくるのです。

<私は本書を通じて、多くの方に「きっかけ」をつかんでほしいと思い、「心」や「感情」をコントロールすることの重要性と簡単な方法を伝えたいと思っています。> 

<私は「怒らない」と決めてから、人生が次々に良い方向に進みはじめました。成功の波に乗ることができたと言ってよいでしょう。>


確かに、「いつも怒っている人」は、損ばかりしている気がします。


そんな人は、旅行で雨が降るだけで怒り狂うでしょう。

「どうして、俺はいつもツイていないんだ」と嘆いたりする。

でも、心をコントロールできる人は、「雨の城下町なんて情緒たっぷり」と考える。

状況は同じなのに…です。


仕事もそうです。

仕事はすべて「人」が運んできます。

いつも眉間にシワを寄せている人には誰も近づきませんが、

ニコニコしている人は、話しかけやすいから「いい話」がまわってくる。


著者が「怒らなくなったら、人生が良い方向に進みはじめた」というのも道理です。


本書には、

「これでもまだ腹を立てるか!」というくらい、たくさんの「怒らない技術」が紹介されています。

本書に書かれた、

「怒り・イライラと無縁になる25の習慣」や、

「今すぐ怒り・イライラが消える11の特効薬」を読んでも、

まだ、「いつも怒っている」という御仁(ごじん)は、

「怒るのが趣味」「おらぁ、3度のメシより腹を立てるのが好き」

という人なのでしょうね。


えっ、

「そう言うおまえはどうなんだ?」ですって。

それがあなた、ぜんぜん怒らないんですよ、私。

最後に真剣に怒ったのは小学校2年生の時だったでしょうか…。

どんなことも、「命まで取られるわけじゃなし…」と暢気(のんき)に構えてしまうフシがある。

「たまには、少しは怒る技術」という本があったら読んだ方がいい、というくらいの昼行燈(ひるあんどん=愚鈍な人)なのです(それはそれで問題があるような気がしないでもない…)。



イライラ、ムカムカ、プンプンと「おさらばしたい」と言うあなた。

おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




怒らない技術 (フォレスト2545新書)

新品価格
¥945から
(2011/2/5 08:19時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓




藤子不二雄の短篇SF漫画にこんなネタがありましたね。テレビでも取り上げられた話題のギフトです。
まだあまり知られていないので、サプライズなユニークプレゼントとしていかがですか↓

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
       「月の土地」を贈ってみませんか?
      贈り物にぴったりなギフトカード販売中!    
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1IB0PD+AHGUB6+4T2+ZTFR7
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘




SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

「言葉をコントロールすること」の重要性

例えば、

「いったい何様のつもりだ」

例えば、

「そんなことも知らないのか」

例えば、

「誰のおかげでメシが食えてると思ってるんだ」


口にしただけで、その人の品性が疑われる…。

そんな言葉があります。



相手にダメージを与えるつもりで使っているのに、

一番傷ついているのは、自分の人格や評判だったりする…そんな言葉。



神様が「はじめに言葉ありき」と言ったのは、ダテではありません。

あなたが発する言葉は、あなたの分身。

言葉には神も宿れば、あなた自身も宿ってしまう。



今回、ご紹介するのは、

多作で知られるミステリー作家が、

日本語をコントロールすることの重要性を説いた一冊。



こんにちは、やっさんです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ランキングへの「プチッ」も本当にありがとう。

あなたの「プチッ」が励みです。




「その日本語が毒になる!」(著者/吉村達也 発行/PHP新書)




吉村達也と言えば、

200作近くの作品を上梓(じょうし)しているミステリー作家です。

当たり前のことですが、さすがは作家。「言葉」に対する感性が鋭い。

いやいや、「言葉」に敏感と言うべきでしょうか?



本書では、

まず、インターネットの普及による功罪について触れています。

便利にはなったけれど、

「匿名性を持ち、人間の本性が出やすいメディア」を得たことで、

<ものすごく人間が意地悪になりやすい環境が整えられたのだ(本書より引用)>

と説きます。


そうした環境を踏まえた上で、本書では、

さまざまな「人間性を疑われる日本語」の例を挙げながら「言葉」をコントロールする必要性を訴えている。

言わば、「言葉」に着眼した「コミュニケーション論」です。



今回、出だしに登場した3つの言葉は、

本書で紹介されている「人間性を疑われる日本語」からセレクトしています。

確かに、相手が自分より弱い立場と見るや、

「いったい何様のつもりだ!」なんて言葉を簡単に口にする人とは、あまり友達にはなりたくない。

「ケツの穴の小さい人間」と付き合うと、自分まで「ケツの穴が小さく」なってしまいますから(う〜ん、「ケツの穴が小さい」って、すごい表現だなぁ。誰だろうこんな言葉を思いついたのは…)。


「吐いた唾(つば)は飲めぬ」という諺(ことわざ)がありますが、

一度口にした言葉は、もう呑み込む事はできません。

そして、

言葉の選択を間違うと、

人も仕事も逃げていってしまう…。

本書を読んで、

ついうっかり「ああいう人は、親の顔が見たいよね」なんて言っていた自分を反省しました。


中盤以降は、

「日本語の弱点」や、

「一般的によく使われているけど、考えてみるとおかしな表現」などについても言及しています。

著者なりの「日本語論」として、鋭い考察を展開していて、

この部分だけでも、なかなか読ませます。



「言葉」についての理解を深め、

「言葉」による失敗を防ぎ、

「上品に使いこなす」ための感性に磨きをかけてくれる一冊。



おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




その日本語が毒になる! (PHP新書 521)

中古価格
¥5から
(2011/1/29 09:31時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓




藤子不二雄の短篇SF漫画にこんなネタがありましたね。テレビでも取り上げられた話題のギフトです。
まだあまり知られていないので、サプライズなユニークプレゼントとしていかがですか↓

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
       「月の土地」を贈ってみませんか?
      贈り物にぴったりなギフトカード販売中!    
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1IB0PD+AHGUB6+4T2+ZTFR7
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘




SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

通勤電車で「人生を変える方法」

私にとっての「通勤時間」、

それは、イコール読書時間です。


電車に乗っている時間は片道45分程度。

往復だと約1時間半。


私の読書方法は、

ビジネス書を読む時も、

拾い読みはせずに最初から最後まで読むという「貧乏性」な読み方ですが、

それでも2〜3日で一冊くらいは読むことができます。


これは、私にとっては「ゆずれない」貴重な時間。


満員電車だと本を読むこともできませんので、

朝は5時半に起きて、

ラッシュになる前に電車に乗り、「読書のスペース」を確保しています。


帰りの電車では、

「もう少しで本を読み切れる」という理由で、わざわざ各駅停車で座って帰ることも…。



さて、

今回、ご紹介する本では、

正に、この「通勤時間」を最大限に活かすことを提唱しています。


いやいや、

「提唱」どころか、

「通勤時間の使い方で一生が決まる!」と、力説する一冊。




こんにちは、やっさんです。

また読んでくれてありがとう。

ブログランキングへのご協力も、

いつも、いつもありがとう。本当に感謝です。




「1年で500時間得する 通勤時間「超」活用術」(著者/久恒啓一 発行/三笠書房 知的生きかた文庫)




宮城大学の教授であり、

「知的生産の技術」を研究するNPO法人の理事でもある著者。


<通勤時間は長い方がよい>

<始発駅近くに住んで座って行くのがベスト>


との考えに基づいて、

わざわざ勤務地近くの寮から、

千葉のイナカ(失礼!)に引っ越したというツワモノです。


曰く、


<通勤時間を「コスト」ではなく「資源」ととらえる>

<自分だけのために使える時間は、1日のうち唯一、通勤時間のみ>

<片道1時間としても、1週間で10時間、1年だと500時間にもなる>



たしかに、

500時間あれば、

タイタニックを166回沈めて、まだ時間が余ります(どんな例えやねん!)。

そう、一冊3時間で読むとしたら、年に166冊も読めてしまうわけです。

これは有効活用しない手はありません。


本書では、

この貴重な時間を「いかに活かすか」について、さまざまな提案がなされます。


途中、

通勤時間を活かすための3点セット(カバン、手帳、デジタルツール)のくだりでは、

手帳活用術や図解メモ術について言及されますが、

実はこの著者、

図解術についての著作もあり、

ここではそのノウハウのサワリが紹介されています。



通勤時間を活かせば、

1日の仕事のスタートを「エンジンのかかった状態」で迎えられる。

仕事の効率が上がり、残業時間削減にもつながる。

毎日の小さな積み上げの継続によって、大きな目標を達成できる。

と、いい事ばかり。


えっ、

「電車で座れたら眠る」ですって。


私も、本を開いたまま、意識が遠い世界へ行くことが多々ありますけど…。

気が付くと、よだれをたらしていたりして…。


まあ、それはそれとして、

実は「人生の黄金時間」である「通勤時間」を活用するヒントが満載の一冊。


おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




通勤時間「超」活用術―1年で500時間得する あなたを毎朝、バージョンアップする法! (知的生きかた文庫)

中古価格
¥1から
(2010/11/16 09:15時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓




★LOLIPOP★

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

独自ドメイン、Cron、共有SSL対応。

Wordpress、Movable Typeなどの簡単インストール、

XOOPS、OpenPNE利用可能(インストールマニュアル付)。

PHP・CGI・SSI対応。

1アカウントにつき、サブドメインは300個まで作成可能。

独自ドメインプラン利用の場合、メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大10GBで月額105円から。






マスコミにも登場の話題の速読法。
池袋他で無料体験あり、全員に簡易教材のプレゼントつき。
もちろん、無料体験だけで問題なくOKです。↓

SP式速読 無料体験レッスン





☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────

人気コミックを全巻セット
posted by やっさん at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

ハワイ的発想で、ストレスフリーな毎日

私の奥さんの知り合いに、息子がハワイに住んでいる女性がいるのですが、

彼女がこんなことを言っていたそうです。

「ハワイはいいわよぉ。あそこに行くと、余計なことを一切考えなくなるの。ストレスが消えてなくなるのよね」


聞けば、ハワイは、

ただ単に観光地というだけでなく、

時間がゆっくり流れているのだそうです。

住んでいる人たちが、せかせかしていない。

一言で言うなら、

「空気がゆるい」らしい。



今回、ご紹介するのは、

そんなハワイで、年の半分は過ごすという本田直之(「レバレッジ」シリーズで御馴染みですね)による、

「ハワイに学ぶ、ストレスのない生活」のススメ。




こんにちは、やっさんです。

また読んでくれてありがとう。

ブログランキングへのご協力も、

いつも、いつもありがとう。本当に感謝です。




「ゆるい生き方」(著者/本田直之 発行/大和書房)




サブタイトルは「ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣」。


「本田さん、そりゃー、あなたは印税でハワイに住んで、ストレスフリーでしょうよ」

という、心の叫びはとりあえず横に置いておくとして、

序文(=「カリカリライフをやめたいあなたへ」)から、

著者が本書の本質を語っている部分を引用してみましょう(引用は<>内)。


<ハワイに暮らす人たちは、いい意味で「ゆるい」のです。道を急ぐこともなければ、誰かと争うこともしません。むしろ、「アロハ・スピリット」と呼ばれる譲り合いの精神、分かち合いの精神を大切にしています。(後略)
 さて、ハワイで得られる心地よさの理由が、ハワイアンたちの「ゆるい習慣」にあるのだとしたら、当然これは日本においても実践できるはずです。>

 
このあと、「ゆるい」とは、「ダラダラしたり、サボることではない」とし、

<仕事については徹底してスピード化や効率化を考え、最短距離でゴールを目指しましょう>

と、釘を刺しています。

本書は、あくまでも、プライベートでの「心の充実」を図るものなのですね。


そして、

<(さまざまな制約から解放されるように)自分の生き方を変えるには頭であれこれと考えても仕方ありません。まずは具体的な行動を変え、習慣を変えていくことです。そうすれば心のほうも勝手についてきます。
 そこで本書では、ゆるく生きるためのレッスンとして、わたしがハワイと日本のデュアルライフから学んだ、ゆるく生きるための大小さまざまな「思考法」「環境」「習慣」を紹介していきたいと思います。>


と本書の本質を説明しているのです。


うーむ。「デュアルライフ」という表現がキザですねぇ。

「二重生活って書けよ」と、ツッコミたくなる衝動は、とりあえず横に置いておくとして、

本の中身を見てみましょう。


序文にあるとおり、

思考編、環境編、行動編という3章にわかれ、

全部で60個の習慣が紹介されています。

目に付いたものをセレクトすると、

「楽しいか楽しくないかで判断する」
「何事も60点主義で考える」
「人生を競争しない」
「贅沢品のために働かない」
「ネット環境のないところに行く」
「公共の場で怒らない」
「行きつけのゆるい店をつくる」
「スーツをやめてネクタイを捨てる」
「街中でもビーチサンダルを履く」
「満員電車を避ける」
「年賀状を書かない」
「お土産を買わない」
「冠婚葬祭には行かない」

などなど。


「なるほど」と思えるものあり、

「もうやってるよん」というものあり、

そして、

「ちょっと無理」というものあり(「街角でビーチサンダル」ってあなた…)。

正直、玉石混交(ぎょくせきこんこう)ですが、

「自分に合ったものを1つでも2つでも実生活に活かせばいい」という、

「ゆるい読み方」が、

この本の楽しみ方なのでしょう。



相変わらず、

インタビューからの引用や、エピソードを交えて、

そつなく「読み物」としても楽しめるように作ってあるところはさすが、

本を出しまくっている著者だけのことはあります。



あっという間に読めてしまう、

ストレスフリーの人生へのヒント集、


おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




ゆるい生き方 ~ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜

新品価格
¥1,155から
(2010/11/13 09:59時点)








別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓




★LOLIPOP★

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

独自ドメイン、Cron、共有SSL対応。

Wordpress、Movable Typeなどの簡単インストール、

XOOPS、OpenPNE利用可能(インストールマニュアル付)。

PHP・CGI・SSI対応。

1アカウントにつき、サブドメインは300個まで作成可能。

独自ドメインプラン利用の場合、メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大10GBで月額105円から。






マスコミにも登場の話題の速読法。
池袋他で無料体験あり、全員に簡易教材のプレゼントつき。
もちろん、無料体験だけで問題なくOKです。↓

SP式速読 無料体験レッスン





☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────

人気コミックを全巻セット
posted by やっさん at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。