2012年12月04日

「ねこ背」とサヨナラできる本

自慢ではありませんが私は「ねこ背」です。
デスクでパソコンを打っていたりすると、気が付けば、背中で小人たちが忘年会を開けるくらいの「ねこ背」です。
この「ねこ背」。重い頭を首で支えますから、まず、肩がこります。
さらに見た目も悪い。
とにかく、いい事は何ひとつありません。
そう思って、無理に背中に力を入れて、オードリーの春日みたいな姿勢を作っても、5分と持たない…。

ところが最近、ある本を読んで、“驚くほどあっけなく”ねこ背人生とサヨナラしてしまいました。
今回、ご紹介するのは、私と同様、長年、ねこ背とのバトルをくり広げてきたあなたにとって救世主となる一冊。




こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「ねこ背は治る!」(著者/小池義孝 発行/自由国民社)



サブタイトルは<知るだけで体が改善する「4つの意識」>。
この「知るだけで」というところがこの本の肝です。
本の効能は大きく4つ。
「知れば、呼吸が深くなる!」
「知れば、ねこ背が治る!」
「知れば、腕力が上がる!」
「知れば、速く歩けるようになる!」
この4つのうち、もっとも悩む人が多い「ねこ背」がタイトルに使われたわけですね。

「ねこ背」を例に取れば、この本に書かれている、ある事を意識するだけで、努力しなくても“ねこ背ではいられなくなってしまう”のです。
その「ある事」とは、「ある骨」であったり、足の裏の「ある場所」であったりするのですが、とにかく、それを知って、立つ時や座る時に、ほんの少し意識するだけで、「さらば、ねこ背よ、元気でね」になれるんですね。
実にどうも明確な解決策の提示。
「呼吸」「腕力」「歩き方」も同様に、「ちょっとした事だけれど、とても重要な事」がズバリと書かれています。

…いやはや、売れるわけです。
発売してからまだ1年ちょっとの本ですが、すでに古典の風格を備えている名著と言ってもよいのではないでしょうか。

この本に書かれている4つの事を意識して、それを実行すれば、本来、人間の身体が維持すべき正しい姿勢や美しい仕草を身に付ける事ができます。
そして、著者の小池氏は、この美しい姿勢や仕草が、「前向きな正しい精神」にもつながると主張するのです。
曰く、
「精神と身体は、根っこの軸の部分でつながっている」
「健全な<動作>には、健全な精神が宿る」
そうですね。
確かに人間、ねこ背よりも背筋を伸ばしていた方が「建設的な意見」が出てきそうです。

それともう1つ。
これは私の考えですが、年齢を重ねてもカッコいい役者、例えば高倉 健さんや宝田 明さんなどは皆、背筋がピンと伸びた姿勢を保っています。
正しい姿勢はアンチエイジングにも役立つのでは…。

あなたもこの本を読んで、ぜひ一生モノの「よい姿勢のつくり方」を知ってください。
早く読めば、早く読むほど、その後の人生にお得ですよ。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

読んでみたくなったあなたはこちら↓




ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」

新品価格
¥1,470から
(2012/12/4 08:28時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓




☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。