2012年06月22日

松岡修造の秘密

いつ見ても、ハイテンションな男、松岡修造。
我が家では「くいしん坊!万才」のイメージが強くて、通称「パクパク男」。
たぶん、日本一「パクパク食べる」という表現が似合う男です。
この番組でも、素人相手にしゃべってはパクッ。へ〜っと驚いてはパクッ。
ハイテンションのまま食べまくる。
どうしてそんなに元気なんだ、松岡!
悩みはないのか、修造!

今回は、「実は気弱でアガり性。その上、怠け者で消極的」という彼が、「元気男、松岡修造」というキャラクターに化けるためにやってきた秘密のワザの数々を教えてくれる一冊。



こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「人生を変える 修造思考!」(著者/松岡修造 発行/アスコム)



例えば。
松岡修造は「映画を観る時」も、「食べる時」も、全力をかけて楽しみます。
自宅のDVDで映画を観る時は、途中で邪魔が入らないように上映時間をきっちりと確保します。
そして、主人公に成り切って、映画の世界に入り込む。
一時停止なんてもっての他です。
夜に美味しいものを食べる予定があれば、その日の朝食、昼食はすべて夜の食事を意識したメニューにします。すべては夜の食事を「べストな状態で、美味しく食べる」ため。
ラーメンを食べる時は、運ばれてくる前に割り箸を手に取り、食べている自分を想像してお箸を動かす「エア・ラーメン」をします。そうして、ラーメンを真剣に味わいつくす…。

松岡の発想は一事が万事この調子。
すべてのものを「楽しみつくす」という考え方なのです。

本書では、
「苦手な場所はディズニーランドにしてしまう」
「(買い物を成功させるために)店員さんを自分の分身にする」
「いつも心に富士山を」
など、「アナタも松岡修造になれる!」というワザが次々と繰り出されます。
独特の表現で、面白おかしく書いてありますが、その1つひとつのワザをちゃんと読み解くと、理にかなった実用法になっている…のではないかと思わないでもありません。

決して「マネをしろ」とは言いません。
でも、この本を読んで、いくつかを実践するだけで、元気をもらえる事はたしか。
読むだけでテンションが上がる稀有(けう)な著作。
松岡の「気」があふれ出している一冊。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




人生を変える 修造思考!

新品価格
¥1,050から
(2012/6/22 07:37時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓





11月29日(火)の朝8:15〜9:54、NHK放送「あさイチ」スゴ技Qコーナー
(60分間)でSP速読学院が紹介されました!
SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276537260

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。