2012年08月30日

萩本欽一「ユーモア人生」のススメ

<本当になくなったね、今、ユーモアが。テレビから「ユーモア」のあるものが消えてしまった。どの番組もタイトルの最初につくのは「爆笑」ばかり、ユーモアなんてどこを探したってない。いったいどこに行ったんだろう、ユーモアは。>

今回ご紹介する本の冒頭です。
語っているは萩本欽一。そう、あの欽ちゃんです。

今回の一冊は、かつての視聴率王が、豊富な裏話と共に語る、「人生を心地よく過ごすためのユーモア論」。




こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「ユーモアで行こう!」(著者/萩本欽一 発行/KKロングセラーズ)



欽ちゃんは「ユーモア」の本質について、こう語っています。
<人と人が出会い、一緒に行動して、完結するまでにはいろんなドラマがある。ユーモアは、そのドラマの一つひとつを気持ち良く動かすために場面場面で効いてくる、小さな仕掛けのようなものだと思う。それは、粋な行動だったり、オシャレな一言だったり、心地よいオチだったりする。>

人を笑わせる事を目的とする「ギャグ」と、「ユーモア」の違いを実に見事に言い切った言葉です。
欽ちゃんはさらに、単純なギャグと違って、お互いにユーモアを理解するためには、ある程度の共通認識が必要なので、「ユーモアは子供には通じない」と言っています。
「ユーモア」は、高度なワザなのですね。

欽ちゃんの本を読むのはこれで3冊目。
3冊に共通するのは、「圧倒的に面白い」という事。
とにかく欽ちゃん、発想が宇宙人的だし、そのへんの本の著者とは経験値がケタ違いなのです。
彼が「考えてきた事」や「やってきた事」を披露してくれるだけで、もう、メチャクチャに個性的で、尋常ではなくエッジが効いているのです。

例えば、CMの仕事についてのエピソード。チャーニー流にかいつまんでご紹介しましょう。
気が進まないCMの仕事を断る欽ちゃん。断られてしょんぼりする担当者。その顔があまりにしょんぼりしているので「その顔でウチに帰るの?」と聞く欽ちゃん。既婚の担当者の回答は「わりと尾を引くタイプなので、この顔で帰ると思います」
それを聞いた欽ちゃんは、突然、その仕事を引き受けるのです。
理由は「あなたの奥さんに『欽ちゃんて、嫌な人ね』って思われるのが悔しいから」。
これだけでも宇宙人的発想なのに、この話には続きがあります。
そのCMの契約期間が切れて、継続契約の交渉の時、「今度はやらない」と言う欽ちゃん。
「そんな事いわないで、またお願いします」と言う担当者に、欽ちゃんはとんでもない提案をします。
「じゃあ、ジャンケンしよう」
数千万円の仕事の継続を、ジャンケンで決めようと言い出すのです。
真面目な担当者は「もし負けたら…」と考えてこの提案を受けないと言い張ります。
それを聞いた欽ちゃん曰く。
「ジャンケンは勝っても負けても仕事は受けるつもりだった。それなのにジャンケンはできないという、おまえのその根性が嫌いだ。もう100パーセントやらない」
彼の頭の中のストーリーは、ジャンケンに負けた担当者がしょんぼりする→「その顔で帰るの?」と聞く→「はい」と回答される→「じゃあ、やるよ」と答える→めでたし、めでたし…だったのです。
これが、欽ちゃんのユーモア。それが通じない相手と仕事をしても成功しない、と考えるのが萩本流なのです。

他にも、「欽ドン」や「欽どこ」の裏話や茨城ゴールデンゴールズの話など、どれも面白い。
実例に基づく、彼の「ユーモアは運を引き寄せる」という持論は、なかなかにユニークで、啓発本としても興味深く仕上がっています。
そしてこの本。何よりも、タイトルがいいですよね。

欽ちゃん流、「ユーモア人生のススメ」。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




ユーモアで行こう! [ロング新書]

新品価格
¥950から
(2012/8/30 08:05時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓





11月29日(火)の朝8:15〜9:54、NHK放送「あさイチ」スゴ技Qコーナー
(60分間)でSP速読学院が紹介されました!
SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

益田ミリのマンガ文学

益田ミリという漫画家が、30代、40代の女性から圧倒的な支持を得ている事は知っていました。
曰く。
「主人公の思いに共感できる。彼女はまるで自分の分身」
あまりに評判がよいので、そのうち何か読もうと思っていたのですが、何しろ主人公は等身大の女性。読んでも共感できないかな…などと思っていました。
そうしたら、書店で男性を主人公にした作品を発見…。

読んでみて、始めてこの漫画家がここまで支持される理由がわかりました。
勝手に「ほのぼのした作風」だと思っていたのですが、ほのぼのしているのは絵だけ。
心の中にジンジンと響く言葉が散りばめられている「すごい力」を持つ作品を描く漫画家だったのですね。




こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「オレの宇宙はまだまだ遠い」(著者/益田ミリ 発行/講談社)



主人公は32歳。独身。書店でまじめに働く心やさしい男性、新二君。
同僚とも一応うまく行っているし、女性店長からも信頼されている。
「仕事帰りにコンビニで値引きされた弁当をゲットできた日は、ビールを飲んでもよい」など、勝手に「自分ルール」を決めたりして、それなりに過ごしている。
でも、何かが満たされない毎日を送っている…。

以前に何かの本で、「文学には、人の心が描かれていなくてはならない」と読んだ事があります。
もし、「人の心を描く」のが文学であるなら、この作品はもう、りっぱに文学です。
しかも、益田ミリが「絵付き」で描くこの文学は、ちっともタイクツさせません。
数々のエピソードが次々と展開し、いつの間にか、楽しみながら主人公に感情移入をしてしまいます。

絵について言えば、意識的かどうかはわかりませんが、デッサンは狂っているし、決してうまくはありません。
でも、それがまた味になっている。

物語の中で、漫画の「宇宙兄弟」が実に効果的に使われていて、この「オレの宇宙はまだまだ遠い」というタイトルも、主人公が「宇宙兄弟」に自分をなぞらえた言葉に由来します。
読んだあとで知ったのですが、この作品、実は「宇宙兄弟」のムック本に連載されていたのだそうです。
それが好評で、大幅に加筆して単行本化したとの事。
そういう事でしたか…。

この作品。
主人公の「心の独り言」もいいのですが、周りの人たちとの会話が実にいい。
例えば、主人公が入院している伯父さんを見舞う場面の会話。

新二「よっ」
伯父「おう、新二か。お前が見舞いに来るようじゃオレもそろそろだな」
新二「伯父さん元気そうじゃない」
伯父「大人みたいなあいさつするな」
伯母「あら!? 新ちゃん来てくれたの?」
新二「伯母さん、これ」
伯父「どーせ つまらんもんだ。(伯母に)おいっ新二に寿司買ってきてやれ」
新二「いいよ、そんな」
伯父「バカ、遠慮するな。(伯母に)新二はマグロが好きだからな、多めににぎってもらえ」

何だか、子供の頃に自分に優しくしてくれた親戚のオジサンを思い出してしまいます。

人が架空の物語を観て涙するのは、物語の中の人生と、自分のリアルな人生がシンクロした時です。
益田ミリの作品は、このシンクロ率がとても高いのではないでしょうか。
だから、たくさんの人たちに支持されるのですね。

稀有(けう)な人間観察力を持つ著者による。マンガ文学。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




オレの宇宙はまだまだ遠い

新品価格
¥1,260から
(2012/8/24 23:38時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓





11月29日(火)の朝8:15〜9:54、NHK放送「あさイチ」スゴ技Qコーナー
(60分間)でSP速読学院が紹介されました!
SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

熱き「読書礼賛」

「読書とは、他人にものを考えてもらう事である」
哲学者のショーペンハウアーの言葉です。

何しろ「本」は、過去や現代の賢人たちがその人生で学んだ知恵を惜しげもなく披露してくれているというシロモノです。
私たちはそれを読む事で、その人の人生を疑似体験できる。
そんなすごいモノなのに値段はたったの千円ちょっと。
こんなに安い買い物は他にないでしょう。

今回、ご紹介する一冊。一言で言えば「本の楽しみ方マニュアル」。
「本が苦手な人」を、読書という知的快楽の世界へと誘(いざな)う手引書です。



こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「あらゆる本が面白く読める方法」(著者/一条真也 発行/三五館)



何しろ著者は、借金130億円という会社の社長に就任した経験を持ち、毎日毎日悩みながらも、すべての問題の答えを「読書」によって得たと言っているお方です。
とにかく、「読書」への思いは並大抵ではありません。
それはもう「読書愛」と言ってもよいほど。

曰く、「本はこころの王国への道」。
曰く、「本は打出の小槌」。

本書が目指している事はただ1つ。
「読書」の素晴らしさを1人でも多くの人に知ってもらう事。
言い変えれば「読書教」の布教。
あなたを「読書」の世界に引きずり込もうと目論(もくろ)んでいる本です。

だから、「本の読み方」や「選び方」をやさしく教えてくれます。
個人的に面白かったのは「本の途中で挫折してしまう人へのアドバイス」でしょうか。
1つ挙げれば、著者プロフィールを読んで、「勝手にどんな人かを想像してから読み始める」。
これ、なかなか使えるアドバイスです。たったこれだけの事で、著者の話を聞いているような感覚で本を読み進められるようになります。
「難解な本の攻略法」のくだりもなかなか面白い。例えば、「難解な本を読む時は、その本によく出てくる難解なキーワードを見つけて、それが何回出てくるかを数えながら読む」。読んでいて、その言葉が出たら「出たー!」と思う。「そろそろ出るぞ、出るぞ…ほら出た!」というノリですね。
これも、小難しい本にヘキヘキした時に使えそうな手です。

ちなみに著者の一条真也は、孔子とドラッカーに心酔している事で知られる人。「論語」に至っては毎年読み返しているとか。
本書でも、後半、「古典ほどすばらしい本はない」という事を、「論語」などを例に出して熱く語っています。
この部分も、私は、まるで「感動で泣きはらした映画」を勧められているような感じで、なかなか面白かった。
つい「論語」をちゃんと読まなければ…と思ってしまいました。


「“本を読まなくては”と思っているけど、時間がなくてなかなか…」というあなたには、これ以上ないと言える一冊。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




あらゆる本が面白く読める方法―万能の読書術

新品価格
¥1,260から
(2012/8/17 07:43時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓





11月29日(火)の朝8:15〜9:54、NHK放送「あさイチ」スゴ技Qコーナー
(60分間)でSP速読学院が紹介されました!
SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

「頭の回転スピードアップ」を図る具体策集

世の中に数多(あまた)ある本を、「使える本」と「使えない本」に分けるとするなら、この本は間違いなく前者に属する本でしょう。
とにかく、いちいち「じゃあ、具体的にはどうすればいいか?」が書かれている。
「ビジネス本」と銘打ちながら、その実、抽象的な中身で、「じゃあ、何をすればいいの?」という疑問に答えていない本が多い中で、実にどうも親切な作り。
腰巻(=新刊本の宣伝用の帯)の言葉を借りれば「増刷に次ぐ増刷」との事ですが、「さもありなん」と思える一冊。



こんにちは、やっさんです。
また遊びに来てくれてありがとう。
ランキングへの「プチッ」もありがとう。
あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。



「頭の回転数を上げる45の方法」(著者/久保憂希也・芝本秀徳 発行/ディスカヴァー・トゥエンティワン)



著者の2人は、「どんな局面でも必ず結果を出す人とそうでない人がいる」事に着目。
「その違いはどこにあるのだろう」と考えたらしい。
そして、「成果を出している人、すごいと思う人を観察」して、「頭の回転数を上げて結果を出す方法」について議論を重ねたのだそうです。
その結果を、ケースごとにまとめたのが本書というわけ。

例えば「ツールに頼らずにアイデアを出す方法」。
本書では、次の3つを挙げています。
・インプットを欠かさない
・いつもと違うことをする
・詰めて詰めて、緩める

わずか4ページの記述ですが、「アイデアの出し方」について、ものの見事に要点がまとめられています。
はっきり言って、挙げられている3つの方法のうちの1つについてを、思い切り引き延ばして1冊にまとめた本もたくさんあります。
そういう意味では、この本、実に気前がいい。
拡大すれば1冊の本にできてしまうような内容を、コンパクトに次々と披露してくれています。

テーマごとに要点を短くまとめていますが、決して抽象的な机上の空論ではありません。
やろうと思えばいつでもできる事が書かれています。
例えば、「ミスコミュニケーションを防ぐ方法」として挙げられているのは次の3つ。
・別の言葉で確認する
・伝えるときは理由も伝える
・伝える相手を複数人にする
ほら、とても具体的です。
「コピー」という作業に例えてみましょう。
「これ10部コピーとっておいて」と言われたら、
「両面コピーにしてホチキスで2カ所を止めればいいですか?」と別の言葉で確認する。
頼む方も「午後1時からの取締役会で役員に配るから」とちゃんと理由を伝える。
そして、この指示は最低でも2人に伝えておく…。
2人に伝えておけば、部数や納期時間の勘違いや、やり忘れも防ぐ事ができます。頼んだ相手に急きょ別の仕事が入っても対応可能。もし、1人にしか伝えていないと、その人が別の人に仕事を引き継ぐ時に「伝言ゲーム」になってしまう。それを防ぐ事もできます。
ごく簡単な事なのに、この本に書かれている方法を実践するだけで、確実に仕事の精度を上げる事ができるのです。


ビジネスシーンにおいて、「デキル人」「頭の回転が速い人」と呼ばれる人たちが実行している、「ちょっとした事」のエッセンスを小気味よくシンプルにまとめた実用書。

おススメです。

ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




頭の回転数を上げる45の方法

新品価格
¥1,470から
(2012/8/4 09:37時点)




会社にお土産で買っていったら「美味い美味い」と大ブレイク。ピーカンナッツ(クルミの一種)とチョコレートがベストマッチ。「こんなの食べた事ない」という美味しさです。やっさんの超おススメ↓





11月29日(火)の朝8:15〜9:54、NHK放送「あさイチ」スゴ技Qコーナー
(60分間)でSP速読学院が紹介されました!
SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────




本の読み過ぎで肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓



posted by やっさん at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。