2011年10月30日

ハッタリ王たちの伝説

「ハッタリ」。

辞書には「わずかなことを大げさに言ったり、ありもしない物事をあるように見せたりして他人を圧倒しようとすること。また、そういう言動」とあります。

別の言葉で言えば、「口八丁手八丁のウソ八百」ですネ。

自分の持っている実力を、10倍にも20倍にも拡大してくれるのが、この「ハッタリ」。

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)の世の中をわたっていく上で、使い様によっては、強〜い味方となってくれる武器です。


今回、ご紹介するのは、名だたるハッタリ王たちから、

この「ハッタリ」のノウハウを学んでしまおう! という一冊。




こんにちは、やっさんです。

また遊びに来てくれてありがとう。

ランキングへの「プチッ」もありがとう。

あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。




「「ハッタリ」力」(著者/小林昌平 大石太郎 小峯隆生 発行/講談社+α新書)




著者である3人が選びに選んだ7人の「ハッタリ王」。

それは、白洲次郎、開高 健、伊丹十三、岡本太郎、小渕恵三、黒澤 明、司馬遼太郎。

白洲次郎は戦後日本で吉田首相の腹心の部下としてアメリカと渡り合った「ミスターハッタリ」、

彼からは、「勝つためのハッタリ」を学ぶ。

企業の宣伝部から芥川賞作家になった開高 健からは、

「修羅場を演出し、脱出するためのハッタリ」を学ぶ。

「お葬式」「タンポポ」など斬新なアイデアの映画を連発した伊丹十三からは、

「「受け売り」を自分の才能に見せかけるハッタリ」を学ぶ。

旧態依然(きゅうたいいぜん)とした日本の芸術界に背を向けて生きたアナーキー男、岡本太郎からは、

「出る杭(くい)を打たせないハッタリ」を学ぶ。

自ら誰にでも電話をかける「ブッチフォン」という流行語を生み出した総理大臣、小渕恵三からは、

「凡人が登りつめるためのハッタリ」を学ぶ。

スピルバーグやルーカスからも尊敬された日本映画界の巨匠、黒澤 明からは、

「現場を乗せるハッタリ」を学ぶ。

そして、数々のハッタリ武勇伝が描かれた司馬遼太郎の作品から、

「未来を切りひらくためのハッタリ」を学ぶ…。


いやはや、お腹いっぱいです。

全編、これ、ハッタリのオンパレード


この本、面白いのは、

ロシア外交に暗躍した「外務省のラスプーチン」こと佐藤 優(さとうまさる)氏が、登場するハッタリ王たちのハッタリ力について分析している点。(一部ですが)

例えば、GHQが白洲次郎に一目を置いたのは、白洲がケンブリッジ大学出身という経歴を持ち、英国風の英語を駆使できたからと分析。

たしかに、GHQの人間から「英語がうまい」と褒められた時に「あなたももう少し勉強すれば立派な英語になりますよ」と言い返したといいますから、ケンブリッジ英語はかなりのハッタリ力になっていたと納得できます。

さらに、天皇からの贈り物をぞんざいに扱ったマッカーサーを叱りつけたという有名なエピソードについては、白洲のハッタリでは(密室での出来事であり、白洲がそう言えば、マッカーサーには確認が取れないから、それが真実になる)と憶測する。

交渉術のプロ中のプロ、佐藤氏の分析は実に鋭い。

本書は、この他、すでに故人であるハッタリ王たちと直接接触があった人たちの声も数多く載せています。


分野は違えど、「名」を残す故人たち。

その足跡を「ハッタリ」という切り口であぶり出し、

それを「自分の行動に活かそう」という試みはなかなかユニーク。

あの人やこの人のエピソード集として、読み物としても楽しめる一冊。


おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




「ハッタリ」力 30歳からでも間に合う人生再起動の教科書 (講談社プラスアルファ新書)

中古価格
¥96から
(2011/10/30 10:40時点)




肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



サプライズプレゼントに!
「月の土地」のギフト案内はこちら↓




彼女へのサプライズプレゼントに『月の土地』




【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!





別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

隠され続けてきた「秘伝の書」

ビジネス書を読んでいると、

時おり、<「花伝書」の中にはこうある…>という一文に出会います。

信頼している著者が、「自分の人生の書」として「花伝書」を挙げている事も…。

そんなにすごいのか? 「花伝書」!


そんな理由で、私はずっと「いつかはちゃんと読まなければ…」と思っていたのです。

そうしたら、少し前に、ひょんな事から、この「花伝書」をある人からプレゼントしていただきました。

これは「グズグズしていないで早く読め」という神の啓示に違いない…。


ずっと名前だけは知っていて、内容の一部を聞きかじってきた名著。

読んでみてよくわかりました。

とんでもない本ですぞ、この「花伝書」。




こんにちは、やっさんです。

また遊びに来てくれてありがとう。

ランキングへの「プチッ」もありがとう。

あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。




「花伝書(風姿花伝)」(著者/世阿弥(編) 現代語訳/川瀬一馬 発行/講談社文庫)




まず、私は2つ、間違えて認識していました。

1つ目。

「花伝書」の著者は世阿弥(ぜあみ)ではなく、その父、観阿弥(かんあみ)でした。

私は「父、観阿弥の教えを元に、世阿弥が著したもの」と覚えていたのですが、

「著したもの」どころか、父が言った内容をそのまま息子が記録しただけのものだったのです。

世阿弥自身が「これは父、観阿弥の著である」と書いている。

読むと、父親を申楽(さるがく=能の原型)の名人として尊敬しているのがビシビシ伝わってきます。

認識間違いの2つ目。

この本が約600年もの間、能を志す人たちに読み継がれてきたと思っていた事。

「読み継がれてきた」なんて大間違い。

この「花伝書」は、秘中の秘、正真正銘の「秘伝の書」だったのです。

観阿弥は、「花伝書」の中身は秘密にせよと世阿弥に申し伝えた。

同じ家系に生まれた子でも、「才能のない子には伝えてはならぬ」とまで言っています。

中身が広く世に出たのは、なんと明治の末というから驚きです。


さて、本書。大きな構成は、原文→現代語訳→解説という順。

最後に本文語彙索引がついているところがいい。例えば「初心」という言葉が何ページに登場しているかがわかるので、「あれについてはどこに書かれていたっけ…」というのが調べやすい。

そして、訳と解説の川瀬一馬氏は、世阿弥研究の第一人者らしい。

いい本をくださってありがとうKさん!



中身についても触れましょう。

いうまでもなく申楽について書かれたものです。

内容は大きく「年齢ごとの稽古の注意」「各種の申楽の演じ方。注意すべき点」「芸の実力を発揮するための工夫(なんとQ&A方式で書かれている!)」「申楽の歴史」「究極の教え」に分かれています。

ちなみに「花伝書」の「花」とは、役者が放つ「花」であり、また、それを観た人たちが心の中に咲かせる「感動の花」の事。

つまみ食いでいくつか紹介しましょう。

「道を究めようとする者は、その道以外の事をあれこれやってはいけない」
「若さという花によって熟練者に勝つ事があってもうぬぼれてはいけない。それは一時の勢いでしかない」
「若い時の芸も捨てることなく、すべてを自分の引き出しとして蓄えよ。そして、その日のお客のレベルや舞台の大きさに合わせて、手持ちの引き出しから演じ分ければ怖いものはない」
「その日の客席の雰囲気が“陰”なのか“陽”なのかを判断して、陰ならば陽、陽ならば陰と、自分の演じ方を変えよ」
「自分の良いところも欠点も自分ではわからないから人に尋ねよ」

簡単に省略して書いてしまっていますが、1つひとつについて、もっと深く言及しています。

とにかく、ぎっしりと深い事が書いてある。

例えば、

「男時(おどき=ついている時)」と「女時(めどき=ついていない時)」についてのくだり。

まるでバイオリズムを知っていたかのように、

「人には男時と女時があり、人の力ではどうにもならない。共演者が男時と思えば、自分は手加減して控えめに演じ、相手の男時が女時にさがる時分に、よい能を、力を込めてやるがよい」
「この男時、女時は勝負事についても言えることで、ツキは時によって両方に移り変わるものだ」

なんて内容を書いている。

観阿弥、恐るべし。

現代の芸人たちの必読の書と言いたい。

それにしても、この本が書かれた時代の日本に、芸についてここまで突き詰めて考えていた人が他に一人でもいたのでしょうか。



とても一読でつかみ切れる著作ではありません。

座右の一冊としている識者が多いのもわかります。

読むたびに新しい発見がある…、そんな底なしの奥行きを感じさせてくれる一冊です。

そのまま人生の教えとして活用できる名著中の名著


おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




花伝書(風姿花伝) (講談社文庫 古 15-1)

新品価格
¥470から
(2011/10/23 09:39時点)




肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



サプライズプレゼントに!
「月の土地」のギフト案内はこちら↓




彼女へのサプライズプレゼントに『月の土地』




【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!





別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

人生の達人、モタさんの名言集

「モタさん」こと故斎藤茂太さん。

人呼んで「人生の達人」。

人が「心やすらかに生きていくための知恵」を、たくさんの本やテープに残してくれました。

このモタさん。

ご自身が金言、至言を語るだけでなく、実は「名言コレクター」でもあったのです。

今回、ご紹介するのは、モタさんが集めた「名言たち」と、

モタさん自身の味わい深いエッセイを同時に楽しめる一冊。




こんにちは、やっさんです。

また遊びに来てくれてありがとう。

ランキングへの「プチッ」もありがとう。

あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。




「言葉ひとつで、いい人生が見つかる」(著者/斎藤茂太 発行/リュウ・ブックス アステ新書)




サブタイトルは「斎藤茂太名語録」。

私などは「言葉ひとつで、いい人生が見つかる」というタイトル自体がすでに名言だと思ってしまいます。

さて、四の五の言わずに本文から1つご紹介しましょう。

「人生に握力を」と語る一文の最後の部分です。

<「気に入らない。辞めた」を繰り返しているかぎり、安定した人間関係や、落ち着いて取り組める仕事を得ることはできないだろう。
別れるのも、仕事を辞めるのも自由意志にまかされている。
だが、だからこそ、手にしたものを簡単に放り出そうとする前に、もう一度、握りしめてみる気持ちをもちたい。
人生に握力をもとう。
魅力ある人になれる。>


「人生に握力を」。

いい言葉です。


この文を読んだからと言って、

何もイヤでイヤでしかたがない会社にムリして勤め続ける必要はありません。

モタさんだって、そんな事を言っているわけではないのです。


モタさんの「言葉たち」は、あくまで「人生のヒント」。

これを読んで、「活かすか活かさないか」はあなたの自由。

確かなのは、モタさんが「人生の達人」であり、

私たちにとって「先達(せんだつ=経験豊富で導いてくれる人)」に成り得る人であるという事。


本書には、

人生の「道しるべ」になるモタさんの言葉と、そのモタさんが集めた至言が詰まっています。

モタさんが「あっちの世界」へ行ってしまった今、モタさんが残した本は、言わば私たちに遺(のこ)してくれた遺言のようなもの。


人生の達人が遺してくれた、一生使えるアドバイス集。

おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、「少しでも面白かった」と思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。下をクリックしていただき、ブログランキングのページにつながれば、それでこのブログに一票を入れていただいた事になります。
ここをクリックしてください→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




言葉ひとつで、いい人生が見つかる―斎藤茂太名語録 (リュウ・ブックス アステ新書)

新品価格
¥900から
(2011/10/15 16:00時点)




肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



サプライズプレゼントに!
「月の土地」のギフト案内はこちら↓




彼女へのサプライズプレゼントに『月の土地』




【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!





別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

河瀬和幸直伝の「商品プロデュース術」

あの東急ハンズで、8年連続で売上第1位商品をプロデュースした男。

「売れないモノはない」と言われた伝説の販売員。

その名は河瀬和幸(かわせかずゆき)。


「売れ」と言われれば、商品がどんなにつまらないモノであろうが「完売がノルマ」という、

「独立販売員」を10年間も経験したツワモノ。


そんな「実演販売の神様」が書いた本、

「また売れちゃった!」(ダイヤモンド社)は、ここ1年で読んだ本の中でも指折りの面白さでした。

紹介はこちら↓
http://otonanohon.seesaa.net/archives/20110828-1.html


今回、ご紹介するのは、その河瀬さんの新刊です。

あんなに内容豊富だった「また売れちゃった!」に負けず劣らず、

使えるノウハウ満載、読ませるエピソードてんこ盛りの一冊。



こんにちは、やっさんです。

また遊びに来てくれてありがとう。

ランキングへの「プチッ」もありがとう。

あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。




「売れないモノを売る技術」(著者/河瀬和幸 発行/KKベストセラーズ ベスト新書)




前作、「また売れちゃった!」は、正に「販売員のバイブル」。

読んでいる販売員と読んでいない販売員では「売上が100倍違う」と言っても過言ではない、「明日から使える販売手法集」でした。

対して、本書のテーマは「商品プロデュース」。

前作よりも、少し上の視点からの内容となります。

ワンステップ上がった感はありますが、もちろんそこは現場主義の河瀬さん。

決して経営者向けの「シャッチョコばった内容」にはしていません。

あくまでも対象は「何の権限も持っていない販売員」の皆さん。

つまり、「誰にでもできる商品プロデュースの方法が書かれた虎の巻」として仕上がっているのが本書なのです。


現場では、高尚(こうしょう)なマーケティング理論なんて通用しません。

そもそもマーケティング理論を活かすには、会社全体を変えるほどの改善が必要です。

ところが販売員には、会社どころか、商品ひとつ、いや、売る場所ひとつ変える権利もない…。

だから、マーケティング論より、自分でできる事(=商品プロデュース)をやるしかないと、河瀬さんは言います。

そして、「工夫できることは、実は無限にある」と…。


ある時、ちょっとしたきっかけでその事に気付いた河瀬さんは、

何ひとつ権限を持たない販売員でも、

「面白いように」「爆発的に」売れる商品をプロデュースする方法を模索していくのです。


一例を挙げましょう。

河瀬さんは、お客に「へーッ!」と思ってもらうポイントを5つ挙げています。

1.「その商品はどんな人が思いついたのか」
2.「つくるのにどんな苦労があったか」
3.「素材はどこでとれたものか」
4.「なぜ他の素材ではダメなのか」
5.「他の商品とは、なにが一番、違っているのか」


これを、例えば架空のマグロラーメンに当てはめてみると…。

1.考えたのは元漁師の岡野和幸さん50歳。漁師を30年経験後、心機一転ラーメン屋になった人
2.独自のスープは材料にする部位の配合を3年がかりで研究した結果誕生。具は2千種類を試行錯誤
3.昔の漁師仲間から仕入れた本マグロのみを使用
4.上品なコクは他のマグロではでない味
5.本マグロを贅沢に使っているのに、昔の漁師仲間から特別に仕入れているため、700円でご提供。ただし、1日100杯限定


どうです。すごい訴求力でしょう。

私なんて、今、自分で適当に考えたラーメンなのに行列に並びたくなってしまいました。


この本には、この他にも、販促物(店内POPなど)に次々に手を加えていって、雪だるま式に売上を伸ばした実例など、

「ここまで手の内をバラしていいの?」というテクニックの数々が公開されているのです。

河瀬さんたら、気前がいい。


河瀬さんが訴える、

「漠然と売ろうと思うより、まず、商品をプロデュースすると意識改革する」は、永遠の真理です。

えっ、

「自分はモノを売らないから関係ない」ですって?

いやいや、

これ「自己プロデュース」にも使える真理です。

もちろん、「仕事のアイデアや企画」を「採用」してもらいたい時にも応用できる…。


お金も権限もない私たちでも、思い通りに「モノや企画」を「買って(=採用して)」もらえるノウハウが書かれた実用書。

おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




売れないモノを売る技術 (ベスト新書)

新品価格
¥800から
(2011/10/8 10:12時点)




肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



サプライズプレゼントに!
「月の土地」のギフト案内はこちら↓




彼女へのサプライズプレゼントに『月の土地』




【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!





別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

見城 徹の「テンションを上げる究極語録」

出版界の風雲児、幻冬舎の見城 徹(けんじょうとおる)。

アメーバブログで注目の企業、「サイバーエージェント社」藤田 晋(ふじたすすむ)。

この2人の異端児社長をマッチングできた時点で、この本の成功は約束されたようなものだったでしょう。


表紙は何かを訴えるように、こちらを睨みつけてくる2人の写真。

しかしこの本。主役はあくまでも見城です。

誌面では、まず、見城の珠玉の言葉が直筆の文字でポンと提示される。

そして、その言葉に関する本人の解説文。

藤田はその見城の言葉を受ける形で自らの思いを綴っている。

さすがに、カリスマ編集者(=見城)が絡んでいる本です。

「ああ、こんなに魅惑的な編集方法もあったのか」と思わせてくれる誌面構成。

もちろん、書かれている内容も「良きにつけ、悪しきにつけ」刺激的です。



こんにちは、やっさんです。

また遊びに来てくれてありがとう。

ランキングへの「プチッ」もありがとう。

あなたの「プチッ」が本当に励みになっています。




「憂鬱でなければ、仕事じゃない」(著者/見城 徹 藤田 晋 発行/講談社)




仕事の鬼、見城の言葉は、どれもこれもパワフルでとんがっています。

「小さなことにくよくよしろよ」
「スムーズに進んだ仕事は疑え」
「パーティには出るな」
「これほどの努力を、人は運と言う」
「ふもとの太った豚になるな。頂上で凍え死ぬ豹になれ」
「天気の話でコミュニケーションを図るホテルマンは最低である」
「行く気がないのに、今度、飯でもと誘うな」
「初対面の相手と、カラオケには行くな」
「良薬になるな。劇薬になれ」
「顰蹙(ひんしゅく)は金を出してでも買え」
「無謀を演出して、鮮烈に変えよ」
「ヒットは地獄の始まり」


こうして改めて見ると、どの言葉も、もはやコピーライティングの域に達している。

幻冬舎の広告内容はすべて見城自身で考えるというのも納得です。


では肝心の中身を、最初の言葉「小さなことにくよくよしろよ」で見てみましょう。

これは何も、落とした100円の事をいつまでも悔やめと言っているわけではありません。

そのココロは「小さなことを守れないやつに、大きな仕事などできるはずがない」。

トイレ掃除の女性から「見城さん、『永遠の仔』の上巻、読みましたよ。下巻も必ず買いますからね」と声をかけられた見城。

「いいよ、買わなくて。今、手元にないけど、3日以内におばちゃんに送るから」と答える。

普通、こんな社交辞令的な言葉を実行する者はいません。

言われたおばちゃんだって、まさか本当に送られてくるとは思わなかったはずです。

しかし、

見城は翌日には倉庫から上・下巻を取り寄せ、著者にサインをもらっておばちゃんへ送るのです。

彼の仕事ぶりは、一事が万事、このテンション。



石原慎太郎に執筆してもらいたかった見城が、

初めて会見がかなった時、『太陽の季節』を全文暗記していき、目の前で暗唱したのはもはや伝説。

五木寛之を手紙のみでオトした話もすごい。

この手紙攻撃からベストセラー『大河の一滴』は生まれたのです。

「手紙」の持つ…いや、「言葉」の持つ力を再認識させてくれます。

ちなみに「幻冬舎」という社名の名付け親も五木寛之だとか。


本書はビジネスマンを中心に売れに売れています。

ひりつくようなテンションで仕事を進める見城と、

常識の枠にとらわれない仕事を模索し続ける藤田。

2人の言葉は、日々「斬った張った」のビジネスの世界で立ちまわる者たちには脳内麻薬のように響く事でしょう。


「自分の仕事に疑問を持っている」「何か物足りなさを感じている」というあなた。

そんなあなたの「仕事へのテンション」を上げてくれる一冊。


おススメです。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白かったと思ったらプチッと5秒だけご協力をお願いします。ここをクリックしていただくと投票一票になります。登録しているブログランキングのページをご覧いただけます。
ここをプチッと→ブログランキング【くつろぐ】

よろしければここもプチッと→にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


読んでみたくなったあなたはこちら↓




憂鬱でなければ、仕事じゃない

新品価格
¥1,365から
(2011/10/2 10:30時点)




肩が凝る、首が凝るというあなたに↓
六角脳枕



サプライズプレゼントに!
「月の土地」のギフト案内はこちら↓




彼女へのサプライズプレゼントに『月の土地』




【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!





別の本を買いたい。本を売りたいあなたはこちら↓





SP速読学院 池袋サンシャイン60 無料体験レッスンで2倍速。8倍速CDプレゼント


☆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ☆
 ┏━┫ ■ □ ■ S P 速 読 学 院 ■ □ ■ ┣━┓
 ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
 ┗━━┛ ☆ 無料体験で 読書速度 が2倍に! ☆ ┗━━┛
───────────────────────────────
   ● 一般書、英語、資格、国語、記憶の5コース
   ● 8倍速速読トレーニングCD-ROMプレゼント!
   ● 米国の大学で採用されている科学的速読法
───────────────────────────────
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I8XGT+8GTYIA+16W6+67Z9V
───────────────────────────────


posted by やっさん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。